オナ禁検証ブログ~オナニーを辞めると本当にモテるのか?~

オナ禁をすることによるメリット、デメリット、効果などをオレ自身の体で検証していくブログ

祝オナ禁スタート!オナ禁のメリットとデメリット&セックスはリセットとカウントするのか?

スポンサーリンク

ネット上でオナ禁の効果が素晴らしい、全男がやるべきだの、あんなの迷信だ、プラシーボ効果だの様々な意見が飛び交っている。

ということで、身をもって自分の体でオナ禁の効果を検証していようと思い、ブログを作ってみた。

ブログを作ることでよりオナ禁に対して強い意思を持って取り組めるのではないかと思ったからだ。

ということで、現時点ではオナ禁をスタートしてから2日過ぎてしまったが、2月6日をもってスタートとする。

当ブログで検証したいこと

今回のオナ禁で証明したいことはたくさんある。巷でオナ禁の効果として言われていることはすべて本当かどうか証明したい。例えば以下のようなことだ。

オナ禁のメリット

・筋トレに効果がある

・スーパーサイヤ人のようにパワーがみなぎってくる

・顔つきがしまってイケメンになる、目つきがよくなる

・記憶力が増して頭がよくなる

・赤ら顔やニキビがなくなり美肌になる

・イライラしなくなり、ストレスフリーになる

・運気が上がる

・薄毛が改善される

・ふけがなくなる

・モテるようになり、女が寄ってくる

・不眠症が治る

・いい匂いになる

・健康になる、免疫力が高くなる

・精神力がつく

・ポジティブになる

オナ禁のデメリット

・オナ禁はプラシーボ効果で本当は何の意味もない

・体調、調子が悪くなる

・中性化してしまう

・闘争心が増して喧嘩したくなる

ざっと挙げるとこれだけのメリット、デメリットが論じられている。いい結果が出ることを楽しみにしてがんばりたい。

オナ禁の準備として行ったこと

オナ禁の準備として行ったことはたった一つだけ。スマホに入っているエロ動画、画像を削除した。

まず、最初の目標は1か月だ。1か月頑張れば「ここでやめたら今までの努力が無駄になる」と思うことになるからさらに続けられると思う。

理想を言えば1年続けてみたい。

セックスはオナ禁リセットとカウントするのか?

よく論じられている議題として「セックスはオナ禁リセットとしてカウントするのか?」という議題がある。

たしかに精子を出すという行為自体はオナニーもセックスも同じだ。これに関してはリセットとカウントしないことにした。

1つ目の理由に今のオレはモテたくてオナ禁をしているという側面が強い。

オナ禁

モテたくてオナ禁をしているのに、セックスを禁止してしまっては本末転倒だ。何のために努力しているのかわからなくなるし、セックスというご褒美がなければ報われない(笑)。

なので、セックスなしのオナ禁の効果を期待している人はこのブログは参考にならないと思うので理解してほしい。

もう一つの理由としてセックスはオナニーよりも害は少ないと言われている。セックスをするとセロトニン(幸せホルモン)が分泌される。

セクシー

 逆に、オナニーをするとこのセロトニンは減少するのだ。またある海外の大学の研究ではセックスをすると体を守る抗体が増えることがわかっている。免疫力が高まるのだ。

そして、もちろんオナニーによる害悪はこんなものでは収まらない。

また後日オナニーの害悪については述べていく。

少し話はそれたが、セックスをセーフとしている理由はまだある。セックスをすればするほどモテるということは科学的に証明されているのだ。

いい女

セックスするとテストステロン(モテフェロモン)の数値が上がる。このテストステロンはモテホルモンと呼ばれていて、女を引き寄せる男性ホルモンの一種なのだ。

セックスをするほどモテるということ。オナ禁によってセックスまで禁止してしまうのはもったいないと思う。